太陽光発電アドバイザンーについて

  • 太陽光発電アドバイザーとは
  • 豊富な知識で安心サポート
  • アドバイザーのメリットについて

太陽光発電アドバイザーって何?

太陽光発電アドバイザーとは、特定非営利活動法人 日本住宅性能協会が認定する民間資格のことです。再生可能エネルギーが注目され、太陽光発電は高い注目をあつめたことで急速に普及しつつあります。一方、知識の不足による様々なトラブルが増加し、各消費者団体に寄せられる相談の中でも太陽光発電システムに関するものが増えてきています。太陽光発電システムは、「購入」「設置」「運用」の各段階において、経済的・技術的な問題から、法律・行政上の問題など様々な要素が複雑に絡んでいます。太陽光発電アドバイザー試験は、そのような太陽光発電システムの導入に関して生じる問題について、消費者の相談に応えることのできる専門的知識を有することを客観的に認定する制度なのです。太陽光発電アドバイザーは、一般住宅用太陽光発電システムの導入に際して、その専門的知識をもってお客様に対して適切な助言を行い、安心して太陽光発電システムを導入できるよう、また、導入後のトラブルを円滑に解決できるよう、お客様を支援します。

太陽光発電アドバイザーについて知る

豊富な知識でお客様をサポートします

太陽光アドバイザーはお客様に適切な助言や支援をさせていただけるよう、主に下記ような知識を有しています。社会環境から法令に関する知識、安全管理に至るまで、様々な知識でお客様のサポートをいたします。

■太陽光発電の社会環境に関する事
■太陽光発電システム導入に関する法令について
■太陽光発電システムの設置基準に関する事
■現場調査・安全管理に関する事
■太陽光発電システムの概要、原理・技術に関する事
■太陽光発電システム導入の支援施策、資金調達に関する事
■太陽光発電システム導入に関しての屋根、建築構造、設備に関する事
■その他太陽光発電システムの導入における実務に関する事

豊富な知識でお客様をサポート

太陽光発電アドバイザーって何?

太陽光発電アドバイザーのメリット

お問い合わせをする